top of page
  • 執筆者の写真倉田 美幸

初心者の方にもわかりやすい!Illustrator講座[#004]オブジェクトを描いてみよう!〜 数値入力の極意【初級編】

更新日:2020年8月23日


さて

決意表明から早3日ですが



早速サボりたかったけど

今日はがんばって

書いています笑


そして早速遅刻だ笑笑



やる気だけは

一応あります笑笑


オリジナル絵本作家

グラフィック・ウェブデザイナー

倉田美幸です



オリジナル絵本については







さて

前回はアートボード[画面]

について書きましたが


今回は


オブジェクト[形]を

描いてみる


という作業についてまとめます






オブジェクトとは?


オブジェクトは

英語で[形]を意味します


イラレでは

楕円

多角形

など


いろいろな形を簡単に

描くことができる

便利なツールです^^






早速描いてみよう!


アートボードの画面、覚えてますか??^^

今回はこの左側の

ツールボックスの中にある


長方形ツール


を使います



この四角いやつ!


長押しをしてみると

こんなふうに


いろんな形を

描くことができるように

なっています




早速描いてみました↓







描きたい形を選んで

ドラッグするだけ!


で簡単にその形を

描くことができちゃう

便利なツールです^^




簡単!!!




フレアツールはこれまで使ったことがなかったな←




↑の動画は適当に描いてますが

実はshiftキーを押しながら描くと・・・





↑このように

正方形や正円を

描くことができるんです


多角形や星は変わらんかった・・・笑




ちなみに多角形ツール

デフォルトは6角形なのですが

数を増やすこともできます



【多角形ツール:作りたい多角形を作るとき】
①まず多角形ツールを選択して
②アートボード上でクリックをします
③真ん中にボックスが出てくるので
④作りたいサイズや角を入力
⑤どんな多角形も作れちゃう♪


↑こんな感じ^^


極端な数を入れると

エラーになるのでご注意を笑


角を多く作りすぎて

最初のは円に近くなって

しまいましたが笑笑






おまけ。数値入力の極意!!


先ほどの多角形ツールで

真ん中にボックスが

出てきて数値を入れましたが


実はこれ他のツールでも

同じように数値を入力して

描くことができます



これ実はすごい便利な機能だと

わたしはおもってるんですが笑笑




例えば名刺のサイズって

91mm×55mmって

決まってるんですけど



そのサイズを

ドラッグだけで

描こうと思うのは

至難の技です笑笑


だけど数値を入力すれば

あっという間にそのサイズが

描けちゃうので便利♪




ちなみにこの機能は

これから紹介していく

どの機能にも備わっています


数値入力をすることによって

得られるメリットは

たくさんあるのでまた

次の機会にご紹介します♪




でも多くのデザイナーさんは

この数値入力のやり方をみると

不思議に思われることが

多いかもしれません笑笑


その理由もまたその時に・・・笑






まとめ。


さて今回は

オブジェクト[形]の描き方

おまけで数値入力について少し

まとめてみました


次回は

今回の作業でも

無意識に(笑)やっていた

選択ツールについて

書いてみようかな〜





今日も最後までお読みくださり

ありがとうございました^^





 

“Life is Design”

シンプルだけどあたたかく

あなたの想いをカタチに描き起こす

 

オリジナル絵本作家

グラフィックデザイナー

倉田 美幸


お問い合せ…contact

Instagram…@miyuki32.art

楽天room…倉田美幸のROOM

閲覧数:111回0件のコメント

Comments


bottom of page